住宅のキッチンでガスコンロを諦めた理由は…

実は、わが家は希望で言えば「キッチンはガスコンロにしたかった」という希望がありました。しかし断念したのです。なぜなら、ガスコンロのキッチンにするのには、IHコンロのキッチンにするよりも、数十万円ほどお高くなってしまうからです。

まず、私たちがマイホームを建てた地域は、都市ガスのない地域だったのですよね。ですから、ガスコンロにするのでしたら、屋外にプロパンガスの置き場所を作らなくてはなりません。

屋外のプロパンガスの置き場所は、基礎工事も必要となるため、屋外にプロパンガスの置き場所だけで二桁万円かかります。そしてなおかつ、ガスコンロのキッチンにしようとすると、その他のところもお金がかかるのです。

コンロの値段はIHコンロよりもガスコンロの方がお高いですからね。差額は数万円なわけですけれど、しかし数万円とはいえ、安い方に惹かれますよ。そして屋外のプロパンガスの設置場所のための工事を考えますと…やっぱり断念となったのです。

料理の仕上がりは、IHよりもガスの方がいいと言えますが、しかしお金がネックでした。それに、そこまで料理の腕前もないですし。これで私がオーナーシェフクラスの腕前でしたら、ガスコンロで押し通していたかも知れませんが。

 

四国中央市で住宅メーカーをお探しの方は、こちらのHPをご覧ください。