マイホームの暑さ対策は必ず!日当たりは適度で

「夏が暑い」地域はとくに、家づくりにおいてマイホームの暑さ対策はとても大事なことですよ。だって夏場の暑さって、本当にもう地獄とも言えるものでしょう。「寒い」よりも「暑い」というものの方が不快感があると私は感じているのです。

ですから、家づくりの際には「適度な日当たりの家」ということで考えました。もっと言えば、「日当たりが悪いぐらいの家」でいいと思っていましたし。

一戸建てマイホームを作る場合、ほとんどの人が「日当たりのいい家」で考えるじゃないですか。しかし、一人暮らし歴が長かった私からすれば、「ワンルームって日当たりが良くない部屋もあるけど、それなりに快適じゃん」と思っていましたので、一戸建てマイホームにしても、そこまで日当たり重視でなくてもいいと思ったわけです。

それよりも、日差しがたくさん入ることによって、まぶしいと思うこと、それに家の中なのに紫外線がきついことにより日焼けするのが嫌だったので、適度な日当たりの家を心がけていたわけです。ですから窓は標準サイズ、もしくは方位によってはやや小さめのものにしています。

新居浜市で涼しい家を建てるなら、こちらの工務店さんのホームページを参考にすると良いいですよ。